【合計査定額12万円以上】バイセルの着物体験レビュー!口コミを徹底検証

着付け師資格

【管理人プロフィール】
着付け師の資格は美容師時代に取得しました。着物を着る機会は少なくなってしまいましたが、着物自体は好きで淡い色の着物が好みです。
着付け師の目線でバイセルの着物査定の感想を紹介します。

 

 

坂上忍さんのCMで話題の買取業者バイセルに着物の買取査定と貴金属の査定をお願いしました。

 

まずは査定結果から

 

買取の査定額が買取なら1万円以上になり,

 

貴金属を合わせるとなんと12万円の査定額とうれしい結果になりました。

 

バイセルの着物買取は高額査定に繋がる査定方法をしてくれます。

 

単品なら買取不可の着物のまとめて買取してくれたり、着物とセットならイミテーションのアクセサリーも買取してくれるなど、査定額がアップする査定方法なので人気があるのがわかります。

 

まとめて着物を売るならバイセルが一番高額査定がでますよ。

 

バイセルはキャンセル料無料で無料で見積もりが取れますので、他社と比較して、再度査定を申し込みができるので一番高い見積もりであれば買取してもらいましょう。

 

バイセル公式サイト

 

バイセルはどんな買取業者なの?

 

パンフレット

 

坂上忍さんのCMでおなじみの買取業者さんです。買取方法は主に出張買取と宅配買取になりますが、出張買取のほうが断然、高額買取になる可能性が高いのでおすすめです。

 

着物を買取査定してもらうなら、この着物が売れそうと自分で判断しないで、売りたい着物はすべて査定してもらうとまとめて買取なら値段が付く着物や着物とセットで買取してもらえるものもあるので基本の査定額にどんどんプラスされていくイメージです。

 

バイセルの基本情報

査定料金 査定料・キャンセル料・出張料・送料すべて無料
買取種類 出張買取・宅配買取
査定できる品 着物、反物、帯、和小物、ブランド品、衣類品、時計、金券類、酒類、皮革・ゴム製品類、書籍、古銭類、美術品類、カメラ類、自部機器類、機械工具類、道具類、化粧品類

 

バイセルの出張無料査定の手順

 

公式サイトから問い合わせする
折り返しの電話で査定の日程を決める
無料の着物買取査定を受ける

 

公式サイトから問い合わせする

 

 

公式サイトの下に問い合わせフォームがあります。

 

問い合わせ

 

 

問い合わせフォームには指名、フリガナ、電話番号、住所の都道府県、市区町村の項目が必須になります。
氏名や携帯の電話番号、県名と市区町村を入力しこの内容で申し込むをクリックしました。

 

すると

 

申し込み

 

無料査定の受付が完了した旨の画面に切り替わります。

 

メールアドレスは登録していなかったので確認メールがくることはありませんでした。

 

折り返しの電話で査定の日程を決める

 

問い合わせフォームに申し込みをしてから5分後にバイセルのオペレーターの方から電話がかかってきました。

 

若い女性のオペレーターさんですごく丁寧な話し方に好感が持てました。

 

オペレーターさんからいくつかの質問をされます。

 

携帯電話に出たのが申し込んだ本人か

本人なのではい。と答えました。

 

申し込みと同じ名前か?年齢は?

自分の名前をフルネームで年齢の確認もありました。
未成年では買取契約ができないためです。

 

査定の申し込みは無料の出張買取が希望か?

着物の量も多かったので無料の出張買取を希望しました。
バイセルの査定申し込みには出張買取と宅配買取があり希望を聞かれます。

 

出張買取に来る場所の住所は?

申し込みフォームは市区町村までだったので住所を言いました。

 

出張買取で査定員が来る際に車を止められる場所やコインパーキングなどは近くにあるか?

私の家の場合敷地内に車が止められるので敷地内に止めてくださいとお願いしました。
出張買取には車で自宅まで来るので家の近くに車を駐車しなければいけないので車が止められる場所があるか聞かれます。

 

査定の着物は何点ぐらいか?

着物が6点、帯が3点と答えました。
着物の量が多いので自宅で査定してもらえるのは助かりますね。

 

査定する着物の生地は正絹か証紙はついているか?

基本的にすべての着物は正絹で帯は西陣織の証紙がついていました。

 

そのほかにも着物以外に査定してもらいた品はあるか?

18金のネックレスが1点、プラチナのネックレスが1点、ダイヤの指輪が1点の査定をお願いしました。

 

金とダイヤはどのようなアクセサリーか?

金とプラチナはチェーン型、ダイヤの指輪は一粒石の指輪と種類を答えました。

 

ダイヤの指輪の金具の部分はプラチナやシルバーか?

指輪の金具の部分はプラチナ

 

ダイヤには鑑定書が付いているか?

ダイヤの鑑定書は失くしてしまい今手元にない状態と答えました。

 

査定する品の所有権は査定を申し込みをした本人にあるか?

買取トラブルを未然に防ぐため査定する品の所有権が申し込みをした本人にあるかどうかを一点一点すべて聞かれました。
家族が買ってに売ってしまったり、盗難品を売られてしまうケースもあるそうです。

 

最後に希望の出張査定の予約を取ります。

オペレーターさんは最短で査定できる日を提案してくれます。
私の場合は問い合わせた当日に査定が可能でした。

 

当日はまだ準備ができていなかったので3日後の13時に予約をとりました。

 

予約を確定した後に、前日にショートメールでも時間の確認と当日の予約時間の15分くらい前に担当の査定員さんから電話がありますとの話があり電話が終わりました。

 

無料の着物買取査定を受ける

 

 

査定予約日の前日にバイセルさんからの予約の確認のショートメールが届きました。

 

当日には12時45ぐらいに担当の査定員さんから電話があり、すでに近くまで来ていて、今から5分から10分の後に伺いますとのことでした

 

ちょうど、13時ごろに若いスーツを着た男性が自宅に到着、上がってきたときに首にかけた古物商の資格を首に下げているのが印象的でしたね。

 

名刺

 

すぐに査定が始まるわけではなく、まずはバイセルはどんな会社かという説明をパンフレットやタブレットを交えて解説してくれます。

 

その際にクーリングオフの説明があり、当日を含めて8日間のクーリングオフ期間があります。
買取前にクーリングオフの案内をしてくれるのは安心ですね。

 

査定後にアフターフォローでバイセルの本部から査定員の対応はどうだったか評価を聞く電話が来ますとの説明とどんな品物を査定できるかを紹介してもらったあとに

 

弊社サービスをご利用のお客様へという書類にサインをします。

 

弊社サービスをご利用のお客様へ

 

これは買取サービスのトラブルにありがちな押し買いを防止するための書類です。

 

この弊社ではお客様からの申込時に査定員から上記品種に関する関する買取の提案について、ご了承いただいております。査定員による買取の提案について、ご了承いただけないお客様のご自宅への訪問購入はおこなっておりません。
また、頂きました個人情報については個人情報保護法に従い取り扱い、適切に管理させていただきます。

 

との旨の書類にサインをします。

 

これは無理やり押し掛けたり、押し買いではないですよという確認の書類にサインをしてから査定が始まります。

 

査定を始める前に査定員さんの鞄に間違って査定の品が入らないように査定員さんの鞄を預かってもらう決まりがあります。と言われ、部屋の端に鞄を置くそうです。

 

 

今回は、着物7点 帯3点、18金のネックレス、1点プラチナのネックレスが1点ダイヤの指輪を鑑定してもらいました。

 

 

バイセルの査定の様子を紹介

 

着物査定

 

一番初めに、着物の査定からはじまりました。

 

着物の査定が始まる前に着物を広げる下に敷く毛布のような布を広げて白い手袋をはめて、着物を手際よく査定していきます

 

私の担当の査定員の男性は伯母さんが着物販売の仕事をしており、査定員になる前から仕事を手伝っていたため、着物の扱いに慣れているんですよ。と話をしていただきました。

 

着物査定

 

 

着物の査定額には着物の丈が重要になってくるため、査定中はすべての着物の丈をメジャーで測っていました。
着物は丈が長く160cm以上とくに170cmあると高値で買取してもらえるそうです。

 

着物には値段が付いたお着物は2点、帯が2点、単品では買取出来ないがまとめて買取なら買取がOKな着物が2点でした。

 

値段の付く着物はスマホで撮影した画像を本部に送り、査定額を決めるのに2重チェックをして査定額を決めていきます。

 

本部からの査定額が送られてくるのに時間がかかるので、その間に金やプラチナ、ダイヤなどの査定をしてくれました。

 

着物の査定額2重チェック中

 

貴金属査定

 

ゴールドやプラチナは重さをはかり、スマホで田中貴金属の金の価格相場を見てグラムの重さで確認して測りで確認しながら査定してくれます。

 

ダイヤの査定は人工ダイヤの技術が進化してベテランの査定員でも本物を見分けることは難しいと話していました。
今は、測定器で本物のダイヤか偽物かを見分けるそうです。

 

ダイヤ

 

この光が緑に光ったら本物でこの画像は測定中なので赤く光っていますが、本物のダイヤという判定がでました。

 

バイセル公式サイト

 

バイセルの査定結果を発表

 

本部から着物の査定額の結果が出るとそれも参考に1点査定価格を教えてもらえます。

 

査定価格が出た品

絞りの帯 1000円
証紙あり西陣織の帯 3000円
桜とさくらんぼ柄の付け下げ 1000円
作家物の振袖 5000円 

 

まとめて買取なら値段が付く着物が2点と長襦袢が1点

 

ダイヤ

 

通常は使用した襦袢は買取不可なのですが、襦袢の襟元に刺しゅうがしてあると需要があり買取してくれるそうです。

 

着物の中には金額がつかないものがいくつかありました

 

買取不可の品

家紋の付いた留袖
七五三の着物
喪服
喪服の帯

 

 

バイセルだけのお得なセットな買取の案内

イミテーション

 

着物を買取してもらうときにイミテーションのアクセサリーもセットで買取してもらえます。

 

イミテーションのアクセサリーは単品では値段がつかないのですが、着物とセットで買取なら値段が付くそうです。
このサービスをしているのはバイセルとバイセルと同じ会社の買取プレミアムだけなのでぜひ利用してみてくださいね。

 

これは出張買取だけなので、宅配買取希望の人は注意してください。

 

着物買取で高額査定が出る着物を査定員さんにインタビュー

 

着物買取で高額査定の出る着物の特徴を聞きました。

 

ブランドの着物

 

着物には産地特産のブランド着物と有名な着物作家の作品が高値で取引されるそうです。

 

産地特産のブランド着物は大島紬や西陣織、京友禅などメジャーな織物よりも希少価値の高い加賀友禅や牛首紬が高い値がつくそうです。

 

高額買取の着物はずばり、ブランドの着物や有名作家、人間国宝の作品だそうです。

 

ブランドの着物の中でも大島紬や総絞りなどのメジャーでも在庫が余ってしまっている状態、メジャーなブランド着物よりも牛首紬などの希少価値のあるもののほうが高額査定が出やすいそうです。

 

丈の長い着物

 

着物買取で重要なのが丈の長さといわれています。

 

今回、私が査定に出した着物は振袖が150cm丈だったのですが、165cmぐらいあれば倍以上の査定額は出ていたそうです。

 

査定員さんが着物の丈にこだわるlのには海外の観光客向けに京都や浅草で着物のレンタルするのに需要があるので高額買取になるのは170cmぐらいなものは希少価値が高く高額査定が出やすいそうで、高額査定になるには最低でも160cm丈があるのが重要です。

 

逆に希少価値の高い着物を指定で売ってほしいというレンタル業者さんからの依頼もあるそうです。

 

古い着物でも買取は可能

 

古い着物は需要がないかもと判断してしまう前に無料の買取査定をしてもらうのがおすすめです。

 

古い付け下げなどの着物は普段使いやお稽古着にする人も多いため以外と値段が付きやすく需要があるんですよ。

 

私の査定してもらった古い着物もお稽古着に需要があるとしてまとめて買取なら値段が付きますとサービスしてもらえました。

 

バイセル公式サイト

着物買取30社比較してわかったおすすめ10選

着物買取

 

1円でも高く買い取ってくれる業者さんにお願いしたいけど、着物買取業者がいっぱいあって、どこに買取してもらったらいいかわからない。

 

買取は初めてで、トラkブルが心配、出張買取で家に上げるのは大丈夫?など不安な人でも安心して利用できる着物買取業者を10社を紹介しています。

 

査定料、出張料、キャンセル料がすべて無料そして無料で見積もりが取れる買取業者さんを着付け師の資格を生かして紹介していきます。

 

着物買取ランキング